2022年|活(生きた)毛ガニ。通販で美味いと評判のおススメは?

この記事は2022年最新版「活(生きた)毛ガニ」を通販で購入できる、おススメショップを紹介します。

活ガニをお探しの人は、ボイルガニと比べようがないくらい、活ガニが美味しい事をご存じの方だと思います。

ただ、活ガニを取り扱っている販売業者自体が少なく、自信をもっておススメできるショップは、この記事で紹介する2店だけでした。

逆に言えば、活毛ガニをお探しならこの2店を比較すれば良いと思うので、チェックしてみてくださいね!

2022年|活(生きた)毛ガニが通販で美味いと評判のおススメ店を紹介

1位:「蟹の匠」厳選!極上「活」毛ガニ 【販売店:北釧水産】 

価格
(税込)
500g前後6300円
~850g前後11,300円
1㎏あたり約12,600円
~約13,300円
在庫状況
販売終了時期
完売次第終了
配送無料
おススメ度5.0

おススメ1位は、北海道 北釧水産の販売する「蟹の匠」厳選!極上「活」毛ガニを選びました。

おススメポイント
  • 北海道産の毛蟹を活・朝茹(未冷凍)を選ぶ事ができる
  • ニーズによって蟹の大きさを選ぶ事ができる
  • その時々の旬(漁期)の産地を厳選、最高級毛ガニが直送される

毛ガニは1年を通して、北海道近海のいたるところで漁が行われていますが、産地によって旬が異なります。だから時期によって、扱っている毛蟹の産地が異なるのが特徴です。

また蟹味噌・甘み重視の方は小さめの毛蟹の方がおススメだったり、ニーズによって蟹の大きさを選ぶといった楽しさがあります。

北釧水産は蟹の卸業が本業なので、蟹のプロの目利き人が、浜(水揚げ地)まで出向き、最高の毛ガニだけを厳選。仕入れから出荷までを、全て自社で行なうこだわり店です。

その為、中間マージンがかからず、新鮮でおいしい毛蟹が、比較的お得な価格で購入できる通販サイトです。

10月1日時点での在庫は確認できましたが、数に限りのある旬の商品のため在庫切れとなっている場合もあります。

※最新の在庫状況は、公式サイトの詳細からご確認下さい。

2位:活毛がに(500g×2尾)セット【販売店:かにのマルマサ】

価格(税込)500g×2尾12,000円
1尾あたり6,000円
在庫状況
販売終了時期
数量限定
完売次第終了
配送無料
おススメ度5.0

おススメ2位に選んだのは、かにのマルマサ1番人気の「活毛がに5700g×2尾)」を選びました。

おススメポイント
  • 刺身やボイル毛がにをお楽しめる
  • 北海道産の毛蟹を活・ボイルを選ぶ事ができる
  • 活にこだわる専門店

蟹のマルマサは、北海道の漁港で水揚げされた新鮮な毛がにを専門に販売する通販サイトです。

水揚げされた毛がには、大量の海水と一緒に水槽車で運び、大型水槽に移して鮮度を保っています。

また蟹のマルマサは、新千歳空港のある千歳市にあるので、発送直前まで水槽の中で元気に泳いでいた活蟹を箱詰めにして、最速で送るこだわりのショップです。

10月1日時点での在庫は確認できましたが、数に限りのある商品のため在庫切れとなっている場合もあります。

※最新の在庫状況は、公式サイトの詳細からご確認下さい。

公式サイトから、お好みの蟹サイズを選ぶ事ができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。「活毛ガニ」のおススメショップを紹介しました。

もしどちらにするか迷っているなら、1位で紹介した北釧水産の「蟹の匠」厳選!極上「活」毛ガニ をチェックしてみてください。

品質にこだわりを持つ販売店なので、その良さが分かると思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました